【静岡行方不明中学生】川原唯滉の家出理由は毒親?塾が悪影響の可能性も!

5 min

2023年1月5日、行方不明になっていた同県伊豆の国市の中学3年の男子生徒(15)を無事保護したと静岡県警から発表がありました。

男子生徒の名前は川原唯滉(かわはら ただひろ)さんで、昨年12月3日から行方不明となっていました。

約一か月以上も失踪状態だった川原さんの家出理由が話題になっています。

今回は『【静岡行方不明中学生】川原唯滉の家出理由は毒親?塾が悪影響の可能性も!』ということで世間の話題も併せて調査しましたので最後までご覧ください。

スポンサーリンク

【静岡行方不明中学生】川原唯滉の家出理由は毒親?塾が悪影響の可能性も!

 静岡県警は5日、昨年12月3日から行方不明になっていた同県伊豆の国市の中学3年の男子生徒(15)を無事保護したと発表した。

 生徒に目立った外傷はない。県警が12月13日から公開捜査していた。

 今後、生徒から約1カ月間の足取りなどを聞き取る。

 県警によると5日午前9時45分ごろ、伊豆の国市内を1人で歩いているところを通行人が見つけ、通報。駆け付けた大仁署員が本人と確認した。

 行方不明になった日と同じ服装で、筆記用具と水筒を持っていた。所持金は数百円程度だった。

 生徒は12月3日午前、学習塾に向かうため伊豆箱根鉄道田京駅(伊豆の国市)から修善寺行きの電車に乗ったが塾に姿を現さず、県警が公開捜査していた。

 県警は、生徒と似た人物が神奈川県小田原市内のコンビニに立ち寄ったことを確認していた。(共同)

引用元:日刊スポーツより

川原さんが無事に保護されたことは何よりも安心しました。

衣服も当時のままという事で気になる点は多いですが、何よりもその家出理由が謎に包まれています。

そこで警視庁が出している家出(行方不明者)の統計を見てみましょう。

ご覧の通り、行方不明者及び家出の上位は川原さんのような10代が占めています。

さらに今回の川原さんの一番多く上がっている家出理由として以下が挙げられます。

毒親の「怒っていないから帰ってこい」は世間体から出た台詞。 本音は「とりあえず話は帰ってきてからだ!恥かかせやがって!」だよ。 毒親は子より自分の評価

他にも、

親御さんは心配と怒りで心情ぐちゃぐちゃだろうけど、怒らないでとにかく腹割って話す時間を作ってほしい。 そうなった原因は親自身にあると思って話してほしいよね 親自身も腹を割るのよ。じゃないと子供も本心で話さないから

約1か月ぶりに無事保護 地元の市内で発見されたとの事 色々思う所があったんだろうけど… 親とちゃんと会話できるといいな

親から虐待があると、中学以上の子は家出する場合もあるでしょう。今はSNSがあるから、女子などは簡単に声がかかる。家庭に居場所のない女性、少女がそもそも家出する前に、そうした子に適切な養育環境を与えねば。男子もそう。男子中学生が保護されましたけど、背景には虐待があったかどうか。

参照元:Twitterより

このように今回のニュースは、親(毒親)が影響して川原さんは家出をしてしまったのではないかといった意見が多くみられました。

その理由を見ていきましょう!

スポンサーリンク

【静岡行方不明中学生】川原唯滉の家出が毒親な理由とは?

まず、川原さんの家出理由が親(毒親)という事ですが、

根拠として、川原さんのような中学生で未成年の家出理由には”いじめ”、”友達と遊びたい”等もありますが、一番は『両親(家庭)に対して不満』が挙げられます。

イヤミや恨みごとをぶつけて仲直りもせずに放置してしまえば、恨みや憎しみの感情が残ってしまいます。家族の一員といっても、ひとりの人間です。相手の尊厳を傷つけてしまうような言動があった場合は、素直に反省して謝るべきでしょう。

引用元:人探しの窓口『家出の理由6選|家出したがる複雑な心境と保護すべきケース』より

元刑事ライターであり人探しのプロ・鷹橋 公宣(たかはし きみのり)さんによると、子供の家出の一番に挙げられる理由は親との不仲ということです。

さらに、

ケンカが原因での家出は短絡的なものが多く、長期的な家出には発展しにくいでしょう。ただし、日ごろからケンカが絶えない家庭では、計画的に実行する場合もあるので要注意です。

引用元:人探しの窓口『家出の理由6選|家出したがる複雑な心境と保護すべきケース』より

日ごろから親と喧嘩が絶えない家庭では子供にとって居場所がなくなることがあります。

他にも、

  • 自分のことを放置していて、いつも家にいない
  • 何か話しても聞いてもらえず無関心
  • 親が暴力的・両親が不仲・常に喧嘩している
  • 人格の攻撃をしてくる(モラハラ)・価値観を押し付けてくる
  • 成績などについて極度のプレッシャーを与えてくる・強く期待してくる
  • 自分の行動を逐一把握して束縛する・人格を否定してきて支配的

引用元:人探しの窓口『家出の理由6選|家出したがる複雑な心境と保護すべきケース』より

このように、親の様々な要因により10代である川原さんにとって居心地の悪い家庭環境だった可能性も考えられます。

さらに、塾に行くと言ってそのまま失踪(家出)してしまった川原さんの経緯を考えると塾にも影響があったと考えられます。

スポンサーリンク

【静岡行方不明中学生】川原唯滉の家出理由は塾が悪影響だった?

川原さんの家出理由として親(毒親)という事をお話ししましたが、塾に行くことにより親のプレッシャーに答えることが辛くなってきたという事も挙げられます。

川原さんが失踪した当時によると、

生徒は12月3日午前、学習塾に向かうため伊豆箱根鉄道田京駅(伊豆の国市)から修善寺行きの電車に乗ったが塾に姿を現さず、県警が公開捜査していた。

引用元:日刊スポーツより

塾に行かずにそのまま家出をしてしまった事になります。

このことから、塾に行くのが嫌でそのまま家出を実行したという事も想定できます。

ある事例が挙げられます。

家にいるときも「勉強するように」とよく言っています。息子が嫌々ながらも勉強を頑張ってしたいたのですが、先日、息子と勉強の事で口論になり、「もう家を出て行く」と言って家を出ていってしまいました。またすぐに帰ってくるだろうと考えていたのですが、2日経っても帰ってきません。連絡も繋がない状態です。

引用元:子供(娘・息子)の家出・失踪の原因と捜索 放置する危険性とは? より

ある相談内容を転載させていただきました。

ここでいうと、勉強を強いることでストレスになった子供が家出をし、さらにすぐに帰ってくることもなく二日以上も経ってしまったといいます。

先ほども挙げましたが、親といたくなくて外に出ても尚、塾という縛りがある環境の中で、川原さんも10代の家出と同様にどこにも居場所がなくなり、家出を選択してしまったとも考えられます。

スポンサーリンク

~まとめ~【静岡行方不明中学生】川原唯滉の家出理由は毒親!?塾の影響も!

いかがでしたでしょうか?

世間の子を持つ親の身として、今回のようなニュースは見て見ぬ振りが出来ないことでしょう。

まだ警察が調査をしている最中ですし、今回の記事内容はあくまでも世間一般の憶測であり事実とは異なります。

そして、ここで記載した内容は川原さんの親御様を否定することではなく、川原さんの心情を、親御さんがしっかりと汲み取って今後の子育てに活かしていただきたいと願います。

なにより、川原さんの家出(失踪中)の親御さんのご心配は想像を絶することです。

何はともあれ、川原唯滉さんがご無事で何よりホッとしました。そして、今後の報道による真相を待ちたいと思います。

【その他の関連記事はこちら】↓↓↓

カテゴリー:
関連記事

2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください