バチェロレッテ2・田村一将は逮捕歴アリ!会社名や過去の経歴も!

4 min

2022年7月7日よりスタートの大人気恋愛バラエティ『バチェロレッテ』のシーズン2に出演される田村一将(たむら かずまさ)さん。

紹介では、経営者でかなりの成功者のようなお話をされていますが、ネットでは”田村一将 逮捕歴”というなんとも危ないキーワードが浮上しています!

そこで、今回は『田村一将の逮捕歴を徹底調査!今の会社名や過去の経歴もすごかった!』という事でお伝えしていきます!

スポンサーリンク

田村一将の経歴・プロフィール

名前:田村一将(たむら かずまさ)

ニックネーム:たむさん

生年月日:1988年2月11日

出身地:神奈川県茅ヶ崎市

身長:171cm

体重:65kg

血液型:B型

職業:企業向けのデジタルマーケティング

趣味:筋トレ・お酒

【略歴】

親がIT関連の仕事をしていたこともあり、WEB広告のビジネスに魅力を感じ、2010年に新卒で株式会社セプテーニに入社された田村さん。

株式会社セプテーニで新規事業の立ち上げ等、力を付けた田村さんは、更なるステップとして2015年にサンフランシスコに拠点を置くAdRoll株式会社に入社。

こちらで、英語でのコミュニケーション力、新オフィスの立ち上げ、SMB(Small-Mid Business)の拡大を学ばれています。

そして、2017年、デジタルマーケティングのコンサルティングを主にする会社『株式会社Lifunext』を設立し、そこで代表取締役社長として独立されました。

そんな経営者として素晴らしい功績のある田村さんですが、気になる逮捕歴はどのような物だったのでしょうか・・・?

バチェロレッテ2・田村一将は逮捕歴アリ!会社名や過去の経歴も!

田村一将さんの逮捕歴は結論から言うと、そのような事実はありませんでした!

ではなぜそんな情報が出回ってしまったのでしょうか?

田村一将の逮捕歴は嘘!?実際の事件から徹底検証!

田村さんに逮捕歴が浮上してしまったのは、同姓同名の田村さんとは全くの無関係な人物の情報だったからなんです!

ニュース内容から逮捕された人物の特徴と田村さんとの相違点は以下になります。

~(概要)FX自動売買システムの契約書を取り交わさず特定商取引に関する法律違反で逮捕。~
・(人物)元美容師→(田村さん)美容師経験はない
・(人物)2020年時点で22歳→(田村さん)2020年時点で32歳
・(人物)福岡市中央区在住→(田村さん)神奈川県茅ヶ崎市在住

引用元:契約書を交付せずFX自動売買システムを販売~福岡市の会社役員ら2人を逮捕より

田村さんとは同姓同名だったことから浮上してしまいましたが、この人物と田村さんは全く違いましたね!

紛らわしいですが、田村さん自身に逮捕歴が無くてホッとしました(*´▽`*)

さて、潔白が証明された田村さんですが、気になる会社経営はどのようなことをされているのでしょうか?

スポンサーリンク

田村一将の会社名と会社経営の内容は?

田村さんが経営される『株式会社Lifunext』は、デジタルマーケティングを主とした企業向けコンサルティングだそうです。

デジタルマーケティングに関しては、田村さんが親御さんの影響で昔からITに興味があり、その中でも成長性を感じられて、華やかなイメージもあったWEB広告のビジネスに魅力を感じたことから学び、自身の事業の軸としても始めたそうです。

「実体が良く分からない会社」にしていきたい

しかし、この『株式会社Lifunext』での会社内容について田村さんは以下のように語っておられます。

「実体が良く分からない会社」にしていきたいと思っています。
事業のコアとして「インターネット」は置きつつも、今後もデジタルマーケティングのコンサルティングに特化し続けるつもりはありません。

引用元:【代表・田村一将インタビュー】起業に至るまでの道のり、Lifunextの現在~今後の展望についてより

実態がよくわからい会社というと、混乱を招くのでは?とおもいましたが、この真意として、以下の様にも語っておられました。

どのビジネスが盛り上がっているのかなど幅広い業界の情報を得やすい点があります。そうして蓄積された知見を活用して、弊社でも新規事業を創成していきたいと考えています。

引用元:【代表・田村一将インタビュー】起業に至るまでの道のり、Lifunextの現在~今後の展望についてより

今の現状に満足しないというスタンスで素晴らしいですね!

田村一将の人を大事にする人間性

そして、田村さんは人事には一番力を入れられていて人を大事にするという素敵な人間性もありました。

今は採用に力を入れて取り組んでいます。私たちのビジネスモデルは、「人材の質」がそのまま「サービスの質」に直結するので、優秀な人材を採用し育成することは会社の成長のカギを握る最重要事項です。日々、採用面接の場に出ています。

引用元:【代表・田村一将インタビュー】起業に至るまでの道のり、Lifunextの現在~今後の展望についてより

会社のためとはいえ、人と人の関係を大事にされているからこそ、社長である田村さん自身が人事に頼ることなく面接に出られているんですね!

スポンサーリンク

田村一将の経営者としての過去の経歴が凄すぎる!

田村さんは2006年に私立神奈川大学経済学部入学に入学されています。

経済学部という事なので、この時から経営者として頑張ってみたいという気持ちがあったんでしょうね!

その後もどんどんとステップアップされていて、Lifunext設立まで経歴は以下になります。

2010年 株式会社セプテーニ入社

2015年 AdRoll株式会社入社

2017年 株式会社Lifunext設立

略歴でもお伝えしましたが、そもそもITに興味があった田村さん。

インタビューでの印象は、過去の会社においてそれぞれでやってきたことは、全てクライアント目線での仕事だったようです。

最初の株式会社セプテーニ入社では、

(クライアントより)ある日「御社はアドテクの活用が弱いよね」と指摘を受けました。そこで、「じゃあ、俺が変えてやる!」と思い、すぐにスタッフ部門へ部署異動の希望を出し、異動後に「アドテク活用推進チーム」を立ち上げました。

引用元:【代表・田村一将インタビュー】起業に至るまでの道のり、Lifunextの現在~今後の展望についてより

クライアントの指摘を受けて、すぐに自身で会社内でチームを立ち上げるという勢いとフットワークの軽さは経営者としての可能性を当時から秘めていたのでしょうね!

さらに、このあと2015年にサンフランシスコのAdRoll株式会社に転職された時も、

この時の転職は、代理店からプロダクトサイドに、日系企業から外資系企業に、とこれまでとほぼ真逆の環境に飛び込みました。全く異なる組織構造やカルチャーで働きながら、新オフィスの立ち上げ、本社とのビジネス英語でのコミュニケーション、SMB(Small-Mid Business)の拡大を学ぶことができました。

引用元:【代表・田村一将インタビュー】起業に至るまでの道のり、Lifunextの現在~今後の展望についてより

これまでの環境とは真逆の場所に飛び込める勇気、さらにそれが海外サンフランシスコという場所での再スタート!

田村一将さんの経営者としてのストイックさには驚きばかりです!

スポンサーリンク

【まとめ】バチェロレッテ2・田村一将は逮捕歴アリ!会社名や過去の経歴も!

いかがでしたでしょうか?

田村さんには逮捕歴もなく、さらに会社経営も人も大事にするとっても素敵な社長さんでしたね!

最後に、今回出演されるバチェロレッテ2での紹介動画をご覧ください!

田村さんの経営者ではない恋愛面が見れるのが本当に楽しみです!

かっこいい田村一将さん、見どころ満載ですね☆

↓↓↓↓【バチェロレッテ2関連を併せて読みたい】↓↓↓↓

関連記事

6 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください