キムガラム脱退が濃厚!活動休止と黒板写真・5号処分で復帰は絶望的!

5 min

韓国の6人組ガールズグループ、ル・セラフィム(LE SSERAFIM)のメンバー:キム・ガラムさんに脱退説が急浮上していて、脱退が濃厚と言われています!

きっかけは、過去にキムガラムさんが関わったとされる『校内いじめ(暴力)問題』が原因で、ガラムさんは5月20日にル・セラフィムの活動を休止されたことで脱退説に火が付き炎上しています。

この記事では、

・キムガラムさんの活動休止の理由
・脱退が濃厚だという真相
・過去の黒板写真流出やいじめによる5号処分で復帰は絶望的

という内容でお届けします。

スポンサーリンク

キムガラムは活動休止により脱退が濃厚!真相は?

キムガラムの活動休止の理由と騒動の真相は?

まず、キムガラムさんの活動休止の理由を所属事務所『HYBE(ハイブ)』は以下の様にコメントしています。

ガラムがデビュー過程でいろいろな噂で攻撃され、心理的に苦しんでいるとし「キム・ガラムと議論し、しばらく活動を中断し、傷ついた心を癒すことに集中することにしました。キム・ガラムが回復後に復帰するまで、ルセラフィムは5人で活動する計画です」とコメントした。

引用元:「LE SSERAFIM」のキム・ガラムが活動休止 デビューからわずか19日 当面は5人で活動 スポニチより

キムガラムさんが心理的に苦しみ、心の回復を図るために活動休止をしたとのことです。

そして、ガラムさんの活動休止までの真相は、1か月以上続く”いじめ告発騒動”にありました。

2022年4月5日、ル・セラフィムのメンバー発表としてキムガラムさんが公表されました。

しかし、同日に事件が起こります。

なんと、キムガラムさんが2018年中学1年当時、校内暴力に関与したという主張がいくつかのオンラインコミュニティで表面化し始めました。

『HYBE(ハイブ)』本社

これを受けて、ガラムさんの所属事務所『HYBE(ハイブ)』は【本当の被害者はキム・ガラムである】と以下の様に主張しています。

・疑惑はキムガラムが友達と過ごした問題を巧妙に編集し、誹謗中傷したもの。
・悪意のある噂やネットいじめなどで、ガラム自身がいじめ被害者だったことが第三者の供述を通じて確認された。

引用元:Yahoo!ニュースより

このように、強気な姿勢で法的措置に着手したという所属事務所でしたが、5月20日にキムガラムさんはル・セラフィムでの活動を休止されています。

キムガラムはル・セラフィム脱退が濃厚!その真相は?

キムガラムさんの活動休止により、脱退するのでは?といった噂が急浮上しています。

それには、騒動により活動休止に追い込まれたキムガラムさんの状況にもありますが、韓国のメディアの発表によると、

「キム・ガラムの脱退を叫ぶファンの声はさらに大きくなっている」

などと騒動の広がりが大きな原因とされています。

【画像】キム・ガラムを除く5人で活動するLE SSERAFIM(ル・セラフィム)

韓国メディアの報道によると、

「5人組のル・セラフィムに対する肯定的な反応が多く、キム・ガラムの脱退を叫ぶファンの声はさらに大きくなっている。果たしてキム・ガラムが学内暴力疑惑を完全に解消できるか注目される」(引用元:ヘラルドPOP)

5人での活動でも問題ないというファンの意見です。

キム・ガラムを除いた5人で音楽番組に出演したLE SSERAFIM

さらに、

「『人気歌謡』に5人組で生まれ変わったル・セラフィムが出演しメンバーの変化を知ることが難しいほどステージを成功させた」(引用元:内外経済TV)

5人組で生まれ変わったとし、ガラムさんがいなくてもステージを成功させたとのこと。

SBS「人気歌謡」(2022年5月22日放送)に出演し、デビュー曲「Fearless」を披露した5人のLe Sserafim(ルセラフィム)

そして、韓国の中央日報は

「約28万人が加わったWeverseのル・セラフィムコミュニティーでは“5人組ル・セラフィム”にしてほしいという文とハイブの対応を叱責する文が毎日数十件ずつ上がってくる。特にサクラとキム・チェウォンのようなキャリアメンバーファンの不満が大きい。自分たちのアイドルが被害を受けたという理由からだ。苦境にひんしたメンバーを保護しなければならないという意見も見えるが、少数だ」とファンの気持ちを代弁した。

引用元:LE SSERAFIMが5人ステージ披露 ファンは肯定的「5人の方がスッキリ。見事な修正能力」 ENCOUNTより

なんと、ル・セラフィムに被害を与えたキムガラムは脱退すべきだといったようなファンの厳しい意見が毎日数十件も届いているとのこと・・・。

キムガラムはスジンと同じ理由で脱退と予想!

(G)I-DLE(ジー・アイドゥル)・スジン

さらに、韓国の5人組女性アイドルグループ(G)I-DLE(ジー・アイドゥル)のスジンさんが、去年8月にキムガラムさんと似た状況で脱退をされていた事を受けて、”キムガラムさんの脱退を予言”する見方もありました。

スジンは18年5月2日にデビューし、キム・ガラムはその4年後の22年5月2日にデビューした。スジンとキム・ガラムは、学内暴力議論で活動を中断した点、グループの中心メンバーとして注目された点、デビュー日が同じである点、グループ内の他国籍メンバーとの議論、顔の雰囲気など似た点が多数存在している」と指摘しており脱退は不可避との“読み”だ。

引用元:トップスターニュースより

あくまでも予言ということですが、偶然にしては重なる点が多いですね。

何よりも、スジンさんもキムガラムさんと同じく校内暴力・いじめが原因での脱退となっています。

これらの点を考えても、ガラムさんの脱退説が濃厚になってしまうのは仕方ないのかもしれません。

スポンサーリンク

黒板写真と5号処分キムガラムの復帰は絶望的!?

ここまでで、キムガラムさんの活動休止の理由と脱退説の真相についてお伝えしてきました。

実際にガラムさんが活動休止追い込まれる要因になった騒動で以下の二点が特に酷いと話題になっています。

キムガラムの黒板写真がヤバすぎる!

なんと、中学の黒板に卑猥な言葉や落書きを描いたものを撮影していた写真が流出していたと言います。

これに写って目隠ししているのがキムガラムさんという事らしいのですが、これに関しては真相は分からないという事です。

しかし、これを信じてしまうファンの方にはかなり印象が悪くなってしまう事でしょうね・・・。

キムガラムも認めた5号処分のヤバさとは?

キムガラムさんは今回の騒動により、過去に学校暴力対策自治委員会(学暴委)の審査の結果、法律第17条第1項第5号(処分5号)いわゆる”5号処分”というものを受けていたと言います。

これはどういったものなのかと言いますと、

韓国では1990年代にいじめが社会問題化し、それ以降政府が介入し、いじめ対策法として「学校暴力の予防及び対策に関する法律(「学校暴力法」)」を制定しました。

この「学校暴力法」に基づいて制定された等級として”5号処分”というものがあります。

こちら、かなり厳しい処分という事らしいのですが、ガラムさんはこれを認めてしまっていると言います。

所属事務所のHYBE(ハイブ)は20日、声明を発表しキム・ガラムが5号処分を受けたことを認めながらも本当の被害者はキム・ガラムであったという主張を展開している。

引用元:LE SSERAFIMが5人ステージ披露 ファンは肯定的「5人の方がスッキリ。見事な修正能力」 ENCOUNTより

ガラムさんが被害者だと主張する事務所側ではありますが、”5号処分”を認めてしまったガラムさんには厳しい意見が多くありました。

さすがに、”5号処分”と”被害者”というキーワードに矛盾抱いてしまう世間の反応には致し方ないのかもしれませんね・・・。

スポンサーリンク

【まとめ】キムガラム脱退が濃厚!活動休止と黒板写真・5号処分で復帰は絶望的!

いかがでしたでしょうか?

騒動は大きなものになってしまっていますが、個人的にはガラムさんの潔白が証明されてル・セラフィム(LE SSERAFIM)のメンバーとして元気な姿を見せてほしいですね。

今後もキムガラムさんと周辺の動向から目が離せません!

【合わせて読みたい】

関連記事

3 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください