上西雄大の国籍は韓国?焼き肉屋だった経歴や家族・生い立ちを検証!

3 min

パワハラ問題で渦中の人になってしまっている俳優であり映画監督の上西雄大(うえにし ゆうだい)さん。

そんな上西監督には韓国人という噂があり、『上西雄大 韓国』で検索すると、相当な数の検索結果が出てきます。

今回は、上西雄大の国籍は韓国の可能性あり!?焼き肉屋だった経歴や家族・生い立ちから検証していきたいと思います!

スポンサーリンク

上西雄大プロフィール

名前:上西 雄大(うえにし ゆうだい)

別名:神木 雄司(こうのぎ ゆうじ)

生年月日:1964年

出身地:大阪府

血液型:O型

身長:179 cm

職業:俳優、映画監督

【略歴:Wikipedia引用】

2012年: 劇団テンアンツを発⾜、芸能プロダクション10ANTSへ発展。
2013年:劇団の定期公演をスタート。毎年、東京・大阪で公演を続ける。
2016年:短編集オムニバス映画『10匹の蟻』を⼿始めに10ANTSでの映画製作を開始。
2017年:映画『ひとくず』より本格的に映画製作に取り組み、劇場公開を果たす。
    『ひとくず』以降、精力的に映画制作を続けている。
2019年:プロダクション形態から映画制作10ANTSへ発展。
2020年:3月に『ひとくず』全国ロードショー開始。
    コロナ禍の影響で一時中断したものの、約半年後に再スタートし、2021年8月現在も劇場上映を続けている。
2020年:自身の劇団を“映画も舞台も制作する劇団”として、映像劇団テンアンツとして改名。
2021年:映画『ねばぎば 新世界』全国ロードショー開始。

上西雄大の国籍が韓国な理由①生い立ちが大阪出身で焼き肉屋経営!

上西雄大監督の幼少期は大阪で生まれ育ちました。

その時に父親が焼肉屋さんで生計を立てられていて、お父さまが亡くなられて以降も上西さん自身も焼き肉屋を営んでおられました。

僕の父親は焼肉店で財を成し、それから不動産にも手を出すようになりました。父がやっていた店は大きかったんですが、父が亡くなった際に弟と妹と相談して処分したんです。その後、新しい焼肉店を始めました。

引用元:大阪という土壌が生み出した“遅咲きのヒーロー” 俳優&監督・上西雄大が語る泥まみれの役者人生より

これが上西監督が韓国人だという理由になっているようです。

大阪市生野区コリアンタウン

大阪の鶴橋という駅の周辺には焼き肉店が非常に多く、大阪の観光地の1つにもなっています。

駅に降りると焼肉のにおいがするほどのこの地域には韓国籍の方が多く住んでいるコリアンタウンがあります。

焼き肉屋さんを大阪で個人で経営されているというと、韓国の人っていうイメージが付きやすく、それが上西さんの韓国人だという噂に発展したのかもしれません。

ですので、これだけの情報だと上西さんが韓国人だという確証には至りませんでした。

スポンサーリンク

上西雄大の国籍が韓国な理由②家族の事情で3歳まで戸籍がなかった!

続いての上西雄大監督が韓国人だという理由の一つに、3歳まで戸籍がなかったという生い立ちが挙げられます。

上西監督は映画『ひとくず』の舞台あいさつで「3歳まで戸籍がなかった」と語っています。

母親が妊娠していたとき、父親は中絶しろと言ったんです。それで母親は実家に戻って、僕を産みました。父が僕のことを認めるまで、母は頑張って3年間戸籍を入れなかったんです。

引用元:大阪という土壌が生み出した“遅咲きのヒーロー” 俳優&監督・上西雄大が語る泥まみれの役者人生より

どういった事情かは分かりませんが、上西さんのお父さまは上西さんを3歳になるまで子供だと認めなかったそうなんです。

この『3歳まで戸籍がなかった』という事実と、『大阪出身で焼き肉屋さん』という二つのキーワードで韓国籍で3歳まで戸籍が取ることが難しかったのではないかと噂されたのかもしれません。

これに関しても戸籍がなかったという事を上西監督を韓国人だと結びつけるのは厳しいですね。

上西雄大の国籍が韓国な理由③好きな俳優が韓国籍の木下ほうか

上西雄大さんは俳優の木下ほうかさんを懇意にされていて大好きな俳優さんだと言っています。

『ひとくず』を映画にしようと考えたときは、みんなから無理だと思われたんです。それで自分たち劇団員だけでは映画はできないので、僕の大好きな俳優・木下ほうかさんに出てほしいと台本を送ってお願いし、西成に近い寺田町のファミレスで夜中にお会いして話し合ったところ、ほうかさんは僕の手を握って「やろう」と承諾してくれた。

引用元:大阪という土壌が生み出した“遅咲きのヒーロー” 俳優&監督・上西雄大が語る泥まみれの役者人生より

木下ほうかさんも韓国人だという噂が流れていて、大阪出身でもあり、集まるのも大阪寺田町でコリアンタウンのある鶴橋駅の2つ隣の駅でお会いされていました。

こちらも韓国籍である可能性には近からず遠からずという具合で確信には至りませんね・・。

上西雄大の国籍が韓国な理由④顔が韓国の俳優に似ている

上西さんの顔が韓国の俳優さんに似ているという話もありました。

その俳優さんはソル・ギョングさん。

上西雄大(左)、ソル・ギョング(右)

確かに似ています!

こういった情報も上西監督が韓国人だと言われる理由になっているのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

上西雄大の国籍は韓国?焼き肉屋だった経歴や家族・生い立ちを検証!についてお話ししましたが、いかがでしたでしょうか?

結論として、上西監督の国籍が韓国だという確証には至りませんでしたが、かなり韓国よりな情報が多いという印象です。

映画でも韓国マフィアが出てきたりと韓国に関することが多いですね。

パワハラ問題で渦中の上西さんですが、しっかりと解決していただきたいなと思います!

今後の上西監督の活躍にも期待しています!

【関連記事はこちら】

関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください