【衝撃】平塚正幸のヤバイ逮捕歴まとめ!中学生妊娠・家宅捜索・ノーマスク

3 min

女子中学生を妊娠・出産させてしまったとして注目を浴びる国民主権党党首の平塚正幸さん。

反ワクチン・反マスクを呼びかける抗議活動で有名な社会活動家です。

そんな平塚さんですが、女子中学生を妊娠させてしまっていること以外にも逮捕歴や家宅捜索、ノーマスクでのヤバイ抗議活動もあるということで話題になっています。

そこで今回は”平塚正幸のヤバイ逮捕歴まとめ!”ということで平塚さんの過去の騒動をご紹介していきます。

スポンサーリンク

【衝撃】平塚正幸のヤバイ逮捕歴まとめ!中学生妊娠・家宅捜索・ノーマスク!

平塚正幸さんは「コロナはただの風邪」と主張され、コロナワクチン接種や時短営業などの感染対策は必要ないというご意見でアンチもいますが、一定数のファンも獲得されています。

しかし、その主張が世間一般には受け入れられ難いところもあるようで、活動内容が多少過激になってしまって逮捕や家宅捜索に発展してしまう事もあったようです。

まずは、平塚正幸さんが抗議活動中に現行犯逮捕された話からご紹介していきます。

平塚正幸の逮捕歴①敷地内で抗議活動し現行犯逮捕!

2020年12月23日、平塚正幸さんは東京・文京区の日本医師会館の敷地内で抗議活動をし、警察の退去要請に応じなかった為、現行犯逮捕されました。

平塚さんはこの日、「コロナはただの風邪だ!」「医師会が騒ぎ立てるのはやめろ!」と抗議活動をされていました。

では何故、日本医師会館の敷地内に侵入し抗議活動をされたのでしょうか?

それは、新型コロナウィルス感染症に伴うワクチン接種などの感染防止対策に取り組んでいる日本医師会と話し合いをする目的があったようです。

結局この日は、平塚さんの想いは日本医師会には届かず、逮捕という形で幕を降ろしてしまいました。

平塚正幸の逮捕歴②女子中学生を妊娠・出産させて家宅捜索!

平塚さんは、昨年2021年12月16日に自身のInstagramにて『赤ちゃんができました』とご報告されました。

とてもおめでたい話ではあるのですが、この子の母親である女性の妊娠時期が中学2年生だった事実が発覚し、平塚さんは2021年12月26日に児童福祉法違反や青少年健全育成条例違反に問われ家宅捜索されました。

この時に平塚さんは中学生との交際を認めた上で以下の様に語っています。

自身のツイキャスで「皆さん信じてください。私は何も悪いことはしていません。必ず全ての真実をお話します」と発言していた。

引用元:「コロナは風邪」反ワクチン党首が中学2年生を妊娠・出産させた! smart FLASHより

しかし、この事件が明るみになって以降、SNSでは平塚さんへの批判が噴出してしまいました。

それは、平塚さんが取材にて以下のように答えられたことがきっかけだったようです。

彼が同誌の取材に対し『父親が誰なのかわからないので…まだ赤ちゃんにも会わせてもらっていませんし…』と答えている

引用元:「中学生を妊娠・出産させた」衝撃報道の反ワクチン党首、YouTubeで釈明も「政治活動の“武器”にする」異常な気配 livedoorニュースより

SNSで赤ちゃんの報告をし、中学生を妊娠させたことを認めたあとに『父親が誰なのかわからない』という平塚さんに世間からは『無責任すぎる』などと怒りを買ってしまいました。

しかし平塚さんは過去に、元TOKIOの山口達也さんの未成年への強制わいせつ事件を例に出し、自身のご意見を述べられています。

こちらは2018年の投稿ですが、2022年4月28日にご自身でリツイートし引用されています。

これによると、平塚正幸さんは世代間交流というお考えを主張されていて、これをリツイートされているという事は、今回の女子中学生とのこともこれに関連する話だという事なのでしょうか?

しかしその後、平塚さんは中学二年生を妊娠・出産させた事実がないことも主張されています。

平塚氏は、自身のYouTubeチャンネルに、約60分にわたる釈明動画を投稿し、「中学2年生を妊娠・出産をさせた事実はないです!」と、記事に真っ向から反論しているのだ。

 平塚氏は、動画の冒頭で、世間が最も衝撃を受けた「中学2年生」の部分を訂正。実際に出産した2021年12月時点で、女性は16歳、学年でいうと「高校1年生」であると述べた。

引用元:「中学生を妊娠・出産させた」衝撃報道の反ワクチン党首、YouTubeで釈明も「政治活動の“武器”にする」異常な気配 livedoorニュースより

真意は分かりませんが、どうなるにしろ、新しい命が産まれていますので、何よりも赤ちゃんのことを大事にしてあげて欲しいと願います。

スポンサーリンク

平塚正幸の逮捕歴③渋谷ハチ公前でノーマスク集会をし逮捕者続出!

平塚さんは、渋谷ハチ公前広場でノーマスクで集会をし、逮捕者続出の大騒動も起こしてしまっています。

都知事選最中から週末に渋谷ハチ公前広場で、「密になろう」「マスク、ソーシャルディスタンスは必要ない」と音楽フェス形式の集会を開催。アンチやユーチューバーとの間で毎回、衝突が繰り広げられ、双方に逮捕者が出る騒動となっていた。

引用元:東スポWEBより

これは「クラスターフェス」と呼ばれていて、2020年に毎週末に渋谷駅周辺で行われていました。

この音楽フェスを連想させるイベント(?)は参加者全員がノーマスク。

さらに、ハチ公前でのクラスターフェスでは一部の商店街で休業を余儀なくされてしまったようです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

平塚正幸さんの逮捕歴はかなり壮絶な内容ばかりでしたね。

これほどの騒動を起こしていても平塚さんの社会活動は衰えることは無く、今も前進し続けています。

色んなご意見はあるとは思いますが、今後も平塚正幸さんの活動・発言に注目していきたいと思います!

3 件のコメント

  1. いくら何でも、中学生の子を妊娠出産させてはいかんだろう。「理屈と膏薬はどこにでも付く」で、ロリコン趣味を正当化するための、屁理屈としか思えない。最低。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください